もし、誰かを傷つけたり、誰かを傷つけたと思うなら。

傷つけたことをごまかし続ける人と、素直に「ごめん」って謝ってくれる人と
どちらを受け入れることができるだろう。

私は後者の方かな。
仕事、恋愛、親子、夫婦、友達の関係でもいえることだと思うのだけど、
失敗や過ちは誰にでもあることで、
ごまかしが上手な人もいるけれど、

不器用なほどに素直な生き方の方が
私は好きだ。

どこか”いさぎよさ”がある気がしていて、後が意外に楽だったり、
相手のことも受け入れることができたりする。

心から誤ると、次はやらないようにちゃんと考えたり
後ろめたさなく、前に進めるように感じられる。

もし、ごまかされたら、相手への信頼は消えていく。

不器用な私だから思うのかもしれないけれど、
そんな自分に”ありがとう”と言いたくなる。