何を考えているか、どう思っているか、なんとなく分かりやすい人
何を考えているのか、どう思っているのか、なんだか分かりにくい人がいるとするなら、

そこには、その人なりの生き易さがあることを忘れてはいけない気がします。

感情や気持ちをストレートに伝えられることで、人から理解されやすかったり、
本人も吐き出すことで、心にしまい込むよりは生き易さを感じられるかもしれない。

一方では感情や気持ちを伝えることがあまり得意でなく、人から理解されにくいこともある。
だけど、本人にとったら、人が思うほど心にしまい込むことが生き辛いわけではなく、
その方がずっと楽だったりする。

人はそれぞれの生き易さで人と関わり続けることがある。