音楽や絵画、記事や言葉様々なものに触れる中
瞬間的に何を感じるだろうか。

賞賛、感動、同意、反発、否定、怒り、嫉妬、一瞬にして感じた事こそが本心
そこで、疑いや自分が感じた感情への抑制などで新たなもので塗り替えてしまうことも少なくい。

そのままを感じればいい、誰も傷つくことはないのだから、
素直な気持ちが、どこに向かっているかが深層に繋がることがある。

それすら蓋をしてしまえば、ただうわべだけのものになる。

頭でっかちになることはない。
ただ表面を塗り替えただけのものは、またいつか剥がれ落ちる。

感じた事にNOはなくって
瞬時に感じた本心に気づくことが人が学ぶ大切な事の一つだと思ってます。