何か行動を起こす時、人には動機があると思うのですが、

楽しから、好きだから、などのような意識的だったり無意識的なところで
欲することが起こり行動する。

そこに”動機づけ”が加わることで動きが変わることがあって、
「安定」、「冒険や挑戦」「愛情」「重要や必要性」「知識、スキル、技術」「社会貢献」
これらに自己以外の”承認欲求”が含まれた時に”不満”が連鎖したりする。

これは、社会の中では致し方ないことなのかもしれないけれど、
本来の心の”動機”をいかに自己実現欲求とイコールし続けていけるかということが
難しくも大切なことのようにも感じたりします。

揺れ動かされる感情のコントロールも関係してくるのかもしれませんね。