白のアネモネの花こ言葉は「期待」「希望」

「期待」

誰かの期待を得て成長をしていく人もいれば、期待を得ることなくても成長していく人もいる。

他者承認されることでさらにモチベーションが高まり力を発揮する。

自己承認により自分らしさを見つけて力をつけいていく人もいる。

仮に、

前者が他者承認を得られなくなったとしたら、困惑するかもしれない。

後者が他者承認をいきなり得だしたら、プレッシャーを感じて自分らしさが出せなくなるかもしれない。

 

どちらの承認も必要ですが、バランスよく満たすことはなかなかないのかもしれない。

だから「必要にされているのか?されていないのか」で悩むことがある。

 

誰もが必要だからそこにいるのに。

 

気が付かないだけで、あなたを認めている人はいる。

誰も知らないもっと素敵なあなたがいる。

 

P.S. ちなみに私は期待薄だとそれなりに頑張ちゃう。