自分の言葉で話せばいい。

その時、直ぐに伝わらないかもしれないけれど

ゆっくり ちゃんと目を合わせて。

耳を傾ければいい。

その時、直ぐには理解できないかもしれないけれど

静かに優しくうなずいて。