どこかが充実していれば、生活全体の満足度が高かったりする。
家族、恋人、仕事または学校、余暇
満足度が100%としたなら、占める割合は人それぞれで、

どれもバランスがとれたらいいみたいだけど、
なかなか上手くいかないこともあるし、
仕事もプライベートも分けにくいこともあったり、
家族と一緒に仕事をしていれば境目はなかったりする。
学校と余暇(遊び)が重なることもある。

自分が生きやすかったら、どこに重点を置いてもいいと思うのだけれど、

それだけで、人が立ち続けることは難しいのかもしれない。
どの場面においても一人の力ではないことや、
他の関係性と繋がっていくこともたくさんある。

バランスは完璧でなくても、
感謝の気持ちでいっぱいになれたなら、
優しさのバランスはとれるたりするのかもしれませんね。